よしの法律事務所コラム

2016.11.16更新

11月8日早朝に発生した博多駅前の道路陥没事故の影響について、当事務所にも大丈夫か(住所が博多駅前2丁目だからだと思いますが)という問い合わせが寄せられましたが、運良く特に被害を受けることはありませんした(主要取引銀行の支店が2日間休業するという不便はありました)。
福岡市には電話相談窓口も設置されているようです。

http://www.city.fukuoka.lg.jp/shicho/koho/shisei/topics/dourokanbotu.html
昨日、復旧した道路を、たまたま通りました。一見すると完全に回復したようにも見えますが、今後工事を継続するうえでは、原因の究明が不可欠ではないかと思います。七隈線の延伸工事は、複数ルートの案がある中で、道路の下を通る現在のルートに決まりましたが、結果としては、道路以外の下を通らなくて良かったというようにも思えます。その一方で、道路の下に多くのインフラが集中していることは、災害の際にはぜい弱な面も持っていることも認識させられた事故だと思います。

弁護士吉野隆二郎

福岡市博多区博多駅前2-10-12-208

投稿者: よしの法律事務所