弁護士紹介

メッセージ

この度は、よしの法律事務所のホームページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。
私は父が弁護士であったこともあり、幼いころから法律の分野に大きな関心がありました。特に父が「カネミ油症事件」の弁護士団の一員として活動していたことがあって、私自身も社会に役立つ仕事がしたいと思い、父と同じく弁護士という仕事を選びました。

これまで交通事故、多重債務、会社訴訟など様々な案件を取扱いましたが、それだけでなく、将来の世代ための活動として公害・環境問題に取り組んで来ました。
そして平成26年10月1日、よしの法律事務所を開設し、これまでの弁護士としての経験を生かしながら、多くのご依頼者様のお悩みにお応えしています。

当事務所では、相続や離婚、借金、労働問題、交通事故など幅広い分野の法律相談を受け付けております。ご依頼者様のお悩みをしっかりと伺い、円滑な解決ができるよう“スピード感”をモットーにしていることが強みです。
また、「誰に相談すればいいのか分からない」といったご相談も、当事務所にお尋ねいただけます。法律に関係しない内容であっても、適切な専門機関をご紹介いたしますので、まずはお気軽にお問合せください。

よしの法律事務所 代表弁護士 吉野 隆二郎

弁護士プロフィール

昭和45年 福岡県北九州市生まれ
平成 元年 福岡県立小倉高校卒業
平成 6年 東京大学法学部卒業
平成 9年 司法修習(51期:大阪)
平成11年4月 福岡県弁護士会に弁護士登録(ちくし法律事務所に所属)
平成22年4月~23年3月 福岡県弁護士会業務事務局長
平成26年10月 よしの法律事務所を開設

地域活動
(元)博多湾アサリ資源保護対策検討委員会委員
(元)博多区高齢者サービス調整会議委員
福岡県環境審議会委員
スポーツ少年団協力弁護士
ジュニアスポーツ法律アドバイザー

弁護士会活動
福岡県弁護士会公害・環境委員会委員長(平成21、23~25年度)
日弁連公害対策環境保全委員会水部会長(平成19~21年度)
日弁連第55回人権擁護大会第3分科会事務局長(平成24年度)
九弁連環境問題に関する連絡協議会委員長(平成26年度~)

主な弁護団活動
よみがえれ!有明海訴訟弁護団
(「よみがえれ!有明海訴訟」『公害・環境訴訟と弁護士の挑戦』日本弁護士連合会公害対策・環境保全委員会編、法律文化社、第15章として所収)
有明海における干拓事業漁業被害原因裁定申請事件 事務局長
宗像(宗像清掃工場問題)弁護団
日栄・商工ファンド対策全国弁護団
スイゼンジノリ弁護団